アニメ・漫画

【作業用BGM】ギルティクラウンのサウンドトラックがすごい

タイトルを見てもらえれば分かるんですが、アニメを見ない人にとっては
なんのこっちゃ!
ってなる記事なので、覚悟しておいてください(笑)
この記事は、ギルティクラウンのサウンドトラックCDの魅力について語っています。
という訳で、ぼくが最近どっぷりハマっているのがアニメ、ギルティクラウンのサウンドトラックCDです。
GUILTY CROWN COMPLETE SOUNDTRACK

GUILTY CROWN COMPLETE SOUNDTRACK

もうほんと、素晴らしいの一言ですね。
その理由を簡単に紹介していきます。
目次

サウンドトラックなので作業を邪魔しない

基本ブログを書くときなど、ガっと集中したいときにぼくは音楽を聴いているのですが、歌詞が入っているとイラっとするときありません?笑
だけど、基本的に挿入歌なので、作業の邪魔をしないんですよ。
アニメを引き立てるだけではなく、作業も引き立てる。
いやー、サウンドトラック恐るべしです。

程よいタイミングでテンションが上がる

曲を聴いてアニメの場面を思い出せるから、よっしゃー!ってなって、どわっと気合が上昇します(語彙力)
時には勢いも大事ですからね。

作曲は澤野弘之さん

恥ずかしながら、澤野弘之さんの存在をあまり知りませんでした。。。
なので、調べてみると、
・機動戦士ガンダム
・進撃の巨人
・キルラキル
・七つの大罪
とか、携わっているものがすごい。
映画などの作品にも携わっています。
最近だと、Re:CREATORSも澤野さんみたいでした。

やっぱり楪いのり!

ときたま出てくる祈りちゃんが最高です(笑)

まとめ

とりあえず、ギルティクラウンが好きな人は是非聴いてみてください。
アニメを一度見たことがある人は必ず「聞いたことある!」ってなると思うので!
GUILTY CROWN COMPLETE SOUNDTRACK

GUILTY CROWN COMPLETE SOUNDTRACK

中には、この曲どこで使われてるんだ?と思うやつがあるんですが、
アニメを見返した時に、ここね!となれます。
一人で盛り上がれます。
そして曲も好きになると。
最高のサイクルです、はい。
信者が一人でも増えることを願ってます。
それでは。