体験記

作業デスクと椅子は合計1万円以内で揃える!

個人事業主やパソコン使って副業を始めようと思っている人にとって、作業する環境はとっても大事ですよね。

カフェやコワーキングスペースなどで毎日場所を変えて仕事をする
というのが理想にありますが、最初のうちはお金がないので
自宅で作業することも増えますよね。

そんな時にとっても大事なのが自宅の作業環境です。

ぼくは床に座りながら机に向かってパソコンをカタカタしていたこともあり、
2ヶ月経ってついに腰を痛めました…。
長い時間作業をするので、姿勢が悪いと集中力が途切れますし、最高のパフォーマンスを発揮できませんよね。

そのため今回は、合計1万円以内で手に入る作業デスクと椅子をご紹介していきます
机と椅子が組みあがった時、テンション上がること間違いなしです!

公開!1万円以内でもここまでできる!

さすがに24歳独身サラリーマンの自宅は需要なしですが、
イメージ持ってもらうために写真載せます。

いかがでしょう。
1万円あればここまで整備できるんですよ!

いざ自宅に置いてみると、かなり本格的で満足度120%でした!

購入した作業デスクはこちら

実際に購入したのがこちらのデスクでした。

縦60㎝、横120㎝に本や小物を収納できるスペースまでついて、5000円以下で購入できてしまいます。

ぼくは、ちょうど楽天で安くなっていたこともあり、4000円で購入できました!
ちょうど、漫画や書籍を置くスペースが足りなくなってきたので、非常に有効活用してます(今はただの物置…)

デスクの詳細な寸法はAmazonや楽天のページに載っていますので、ここでは割愛させて頂きますね。

ちなみに今回購入したポイントは4つ。

①作業デスクの広さ

広々使えるのでストレスなく気持ちよく作業ができます。
パソコン使いながらノート開いて作業しても全く気になりません。
こんなに広く使っていいの?って感じで、むしろ会社のデスクより快適です。

②本棚は左右どちらにも配置可能

部屋のレイアウトに合わせて組み立て可能な点がGoodです。

③3色から選べる

色は、黒とベーシュ、写真のような茶色の3色から選べます。
色もデザインも、とにかくシンプルなので、部屋の家具にも馴染む点が良いです。

④机の脚は、クッション素材+高さ調節可能

写真のものを机の脚と床の設置面に1つずつ取り付けていきます。

ネジを回す要領で取り付け可能なため「机はまっすぐなのに床が少しだけ斜めになっていてグラグラする」という状況にも対処可能です。

 

注意点としては、組み立てが必要な点です。

説明書付きで、組み立てに必要なネジやドライバーなどの器具は一緒に入っているので問題ないですが、組み立てに慣れていない方であれば1~2時間は見ておいたほうが良いでしょう。

 

購入した椅子はこちら

 

こちらも、なんと5000円以下で購入可能です。
タンスのゲンというブランドで、口コミで評判が良かった点も気に入りました。

こちらの購入ポイントは3つ。

①背もたれの色が選べる

背もたれの色が選べるのは、購入の決め手となったといっても過言ではないです。
ぼくはひたすらオレンジ色が好きなので、迷わずオレンジ色を選択。
やっぱり自分の好きなものに囲まれて作業したいですからね!

②メッシュ素材を使用している。

皮っぽい素材を利用した社長椅子みたいなものもあったんですが、メッシュ素材のものを選びました。
夏場に長時間座っていても熱がこもりにくいですからね。

③背もたれにクッション付き

おまけとして、背もたれの高さの範囲で自由に調節できるクッションがついています。
これがあるだけで疲れが軽減されるので、ぼくはいつも腰の位置に固定させています。

 

 

注意点としては、こちらも組み立ては必要です。

デスクと同じく必要器具は全部入っていましたので別途用意売る必要はありません。

ただ、デスクと違って椅子は平面の部分がないため、デスクを組み立ててからその高低差を利用して、椅子の背もたれやひじ掛けの部分を組み立てたほうが効率が良いと思います。

安く手に入る作業デスクを紹介

そのほか、検討していた作業デスクたちを紹介していきます。
調べて感じた点としては、意外とデスクって高いなって感じです。

安く手に入る椅子を紹介

デザインなどを選ばなければ、かなり安いものもありました。

まとめ

改めて、今回私が購入した作業デスク・椅子のみ、こちらに載せておきます。

最初に「予算は1万円まで」と決めていたので、納得いくものが見つかるか不安でしたが、実際に組み立てて使ってみると使い心地も最高で大満足でした。

ぼくのように、ブログやアフィリエイトをやる方にとって、作業デスクや椅子は最低限必要な経費ではないため、あったほうが良いものの分類に入ると思います。

ですので、ブログやアフィリエイト、そのほかの副業でも構いませんので、いま夢中になっていることを続けてみようと思っている方には、作業環境を整えることを検討してもらいたいですね。

自分が集中できる空間ってすごく大事だなって思いますので!

それでは。