不動産投資

オーナーズブックの始め方|口座開設、登録手順まとめ

オーナーズブック始め方

オーナーズブックは投資家登録をすることで、口座開設がされて案件に投資ができるようになります。

忙しいあなたのために、登録時のポイントは3点です。

  • 登録に必要な情報を入力するのは最短10分ほどで完了
  • その際、本人確認書類の写真のアップロードが必要
  • 投資家登録の完了までカンタンな審査が入るため1週間ほど必要

オーナーズブックは、一般会員登録(3分で完了)を済ませた後、投資家登録へと進みます。

一般会員登録まででは、案件のリアルタイムのお知らせを受け取ることはできますが、案件に投資はできません。

もし、いま本人確認書類の写真が撮れない!
という状況であれば、簡単に終わる一般会員登録まで済ませておきましょう。

オーナーズブック投資家登録、口座開設手順

まずはオーナーズブックのサイトに移動して登録画面へと移ります。

「投資家登録する」のボタンを押してください。

最初にメールアドレスの登録を行います。

FacebookかYahoo!のIDと連携させるか、新たにメールアドレスを入力します。

Facebookを選択した場合は、Facebookに登録されているメールアドレスが、オーナーズブックで使用するアドレスとして登録されます。
Yahoo!を選択した場合も同様にYahoo!メールが登録されます。

メールアドレスを入力すると、上記のようなメールが届きますので、一般会員登録のため送られてきたリンク先へと進みます。

オーナーズブック

入力画面に移動しますので、必要事項を入力していきましょう。

一般会員登録はここで完了です。
続いて投資家登録に移ります。

ここで作業を中断しても、投資家登録の手続きから継続できます。
いますぐ本人確認書類の写真を撮ってアップロードできない場合は、一旦ここで中断してOKです。

投資家登録を完了させるため、情報を入力していきましょう。
ここから少し入力する情報が多くなります。

オーナーズブック

手順通りに進め、本人確認書類のアップロードが終われば入力作業は完了です。

入力終了後は、オーナーズブック側のカンタンな審査が入ります。

審査が通っていれば、入力完了から1週間程度で簡易書留でハガキが送られてきます。
そのハガキを受け取ることで口座に入金できる準備が整います。

以上でオーナーズブックの投資家登録と口座開設は完了です!

オーナーズブックの案件に投資できるまでには、少しだけ時間がかかります。
投資したい案件が出てきた際、すぐ投資できるように準備を整えておきましょう。
投資家登録、口座開設までは一切お金はかかりません。

オーナーズブック退会手順

オーナーズブックの退会方法もとてもシンプルです。

オーナーズブックの退会ページにログインパスワードを入力して「退会する」ボタンを押すだけ。

あとは、オーナーズブック側が手続きを済ませてくれます。

・投資実行中の案件がある場合
・投資口座に投資資金が残っている場合
上記に当てはまる場合は退会ができません。

学生は登録できるの?

オーナーズブックに投資ができるのは20歳以上という規定があります。

学生であっても20歳以上であれば投資家登録ができるので、年齢を基準に判断してください。

投資家登録する際に、投資目的や貯蓄額を入力する項目がありますが、社会人と比べると収入や貯蓄額の項目で、どうしても学生のほうが劣ってしまいます。

多少審査に影響する点があることを頭に入れつつ登録作業を行いましょう。

ポイントサイト経由の申し込みはできる?

残念ながら、今のところポイントサイト経由でオーナーズブックを登録することはできません。

オーナーズブックに限らず、有名どころのソーシャルレンディングはポイントサイト経由での登録を行っていないところが多いです。

ポイントサイトに頼らずとも投資家が増えていると捉えることもできるので、そう考えると安心もできます。

オーナーズブックの始め方手順まとめ

オーナーズブックの登録は投資初心者の方でも、特に迷うことなく登録できるように誘導してくれます。

投資という性質上、オーナーズブックでの審査は避けて通れないため投資家登録までには、少しだけ時間がかかります。

案件に投資するチャンスを逃さないためにも、早めに投資家登録を済ませておきましょう。