アニメ・漫画

漫画買取のおすすめサイトを目的別で比較!人気サービスの最新情報をお届け

家にある漫画を売りたいけれど、どこの漫画買取サービスを利用したらいいかわからないと考えていませんか?

・高価買取してほしい
・手間なく買取してほしい
・何でも買取してほしい

売りたいと思っている漫画が多いほど、どのサービスを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

このサイトでは、あなたの状況にあった漫画買取サービスを見つけることができるよう、人気サービスを徹底比較しています。

単純に、高価買取してほしいといっても、

・最新刊の単行本が1冊ずつたくさんある
・全巻セットで揃っている漫画がたくさんある

など、状況が違えば選ぶべきサービスも変わってきますからね!

大切に集めてきた漫画を後悔なく買取に出すためにも、ぜひ参考にしてください。

【総合ランキング】漫画買取店舗のおすすめ

ブックサプライ
高価買取、査定スピード、手軽さの3拍子がバランス良く揃った優良サービスです。
ネットの市場価格からのリアルタイム査定を行っているので査定額のバラつきもなく、セット売りの買取額もUP。
事前に本の査定額も調べられるので、納得してから買取に出すことができます。漫画買取時の本人確認などもネット手続きがOKです。
総合評価
キャンペーン
査定~入金まで 最短4営業日
査定額検索 リアルタイム検索あり

詳細ページ公式サイト

BUY王(バイキング)
査定額UPボーナスが豊富にある漫画買取サービスです。
査定額300円以上の買取商品が多いほど査定額がUPする仕組みを導入しています。漫画だけでなく、ゲーム、DVD、フィギュア、CDなど全てが、買取対象商品として査定額ボーナスに反映されるため、「家にある物をまとめて買取に出したい」という状況に最適なサービスです
総合評価
キャンペーン
査定~入金まで 最短3~5営業日
査定額検索 一部検索可能

詳細ページ公式サイト

book-station(ブックステーション)
査定額の振込スピードも速く、アマゾンでも18万件以上の評価をもらっている安心&高実績の漫画買取サービスです。
段ボール無料のサービスは多いですが、ガムテープも一緒に送ってくれるのはブックステーションのみ。
買取までの手間も少なく、初回申し込みで買取額5%UP、リピートで10%、20%UPと、ありそうでない、かゆいところに手が届く買取サービスです。
総合評価
キャンペーン
査定~入金まで 最短2営業日
査定額検索 一部検索可能

詳細ページ公式サイト

漫画買取の人気サービス比較一覧表

ブックサプライ バイキング ブックステーション
特徴 ■リアルタイム査定
■漫画の高価買取
■キャンペーン多数
■漫画以外の買取にも注力
■リピートで高価買取
キャンペーン ■購入1ヶ月以内の商品なら定価の50%で買取
■DVD買取で査定額が最大30%ボーナスアップ
■発売日から3ヶ月以内の商品は定価の35%以上で買取
■初回限定の査定額アップボーナス
■買取点数による買取額ボーナス
■買取点数50点以上で250円ボーナス
■リピートするごとに買取額アップ
査定額検索 あり
リアルタイム査定
あり
一部検索可能
あり
買取強化商品のみ
送料無料条件 買取商品10点以上か買取査定額2,000円以上 買取商品20点以上 買取商品30点以上
商品到着後
入金まで
4営業日 4~5営業日 2日
振込手数料 無料 無料 無料
ダンボール 5箱まで無料
申し込み完了の翌営業日までに
5箱まで無料
12時までの申し込みで最速翌日の午前中
無料 ガムテープ付き
集荷 15時までに申し込みで最短翌日 21時までに申し込みで最短翌日 一部制限あり
諸手続き 身分証のコピー必要
ネット提出か商品発送時に同封
身分証のコピー必要
商品発送時に同封
身分証のコピー、買取承諾書が必要
公式サイト ブックサプライ BUY王(バイキング) book-station

漫画買取を依頼する際の注意点

査定額を上げるために保存状態に注意

キャンペーンとして、発売や購入から〇ヶ月以内の買取額UPは目にすることが多いですよね。
しかし、これはあくまでキャンペーンやクーポン内容としての要素が非常に強いです。

漫画買取の査定については、減点方式で1冊の値段を決めている傾向が強いです。

例えば、日焼けがあれば―1、傷があれば―1、発売から時間が経っていれば―1といった感じです。

長期間保管しておくのであれば、本屋の店舗のように漫画を立てて置くよりも、横に寝かせて積んでおくほうが状態は長持ちします。

買取の流れ、入金スピードの表記に注意

漫画買取において、入金まで最短〇日という表記をよく見ますが、入金までの時間や日数にも注意が必要です。

漫画買取も申し込みから入金までの流れをまとめると、以下のようになります。

・申し込み
・ダンボール到着
・集荷、配送
・商品到着
・査定完了
・査定額確認後に入金

本来は、査定額が決まった段階で連絡を受け取り、あなたが査定額に納得すれば買取完了という流れです。

査定額の確認作業がめんどうくさいという方のために、査定完了後に入金まで行う「自動承認」というものがあります。

漫画買取の申し込み時に「自動承認」を選択することで、公式サイトに記載されている「入金まで最短〇日」が実現するのです。

査定~入金まで〇日という記載は、商品到着後から査定までの期間を含んでいないケースも多いです。
この比較サイトでは、商品到着後から入金までの日数として「最短〇日」と記載しています。
現金化を急いでいるのであれば、入金までの日数も参考にしてみてくださいね。

ネットの漫画買取サービスで売るメリット

店舗買取よりも査定額が高い

ネットで漫画買取を勧める一番の理由は、店舗買取よりも査定額が高くなることがほどんどだからです。

ネット買取の場合、店舗買取の際に発生する建物や人件費などの経費を抑えることができます。

逆に店舗買取の場合は、経費も引かれた金額が査定額となっており、同じ漫画を売るとしても店舗買取のほうが査定額が安い傾向にあります。

店舗買取に出して、激安の査定額だったという口コミが多いのは、この要素を含んでいるためですね。

大前提として、本、漫画を高く売りたいのであれば、ネット買取で検討することが重要です。

買取にかかる手間を減らせる

1冊だけ買取してもらうのであれば、出かけるついでに漫画を売りに行くこともできます。

しかし、それが、100冊、1000冊ともなれば、近くに買取店舗がない限りかなりの重労働です。
買取店舗を比較して漫画を売ることもできません。

ダンンボールも無料でもらえますし、ネット申し込み・本人確認もできるところがありますので、家にいながら準備ができる点がメリットです。

【総評】漫画を売るならネット買取がおすすめ

ネットで漫画買取を申し込めば、店舗買取と比較しても高額査定してくれることがほとんどです。

また、買取サービスは、売りたい漫画の知名度が高いほど高額査定につながります。
よくある例が、漫画がアニメ化や映画化した時や、完結編として最終巻が発売された時などです。

時間が経つにつれて、本の保存状態が良くなることもまずありませんので、高額査定のチャンスを逃さないようにしてください。

どこの漫画買取サービスを利用しようか迷っているのであれば、高額査定をしてくれて手間も少ない「ブックサプライ」を選びましょう。
査定スピードも申し分ないので、ストレスなく入金まで対応してもらえますよ。